• HOME
  • プラメカニズム
  • 技術力・一貫生産体制
  • グローバル生産体制
  • 製品紹介
  • 企業情報
  • 採用情報・人材育成
  • お問い合わせ

お問い合わせ

需要のあるところで生産するグローバルネットワーク体制を確立しています。

黒田化学のグローバルネットワーク

黒田化学は「需要のあるところで生産する」を基本姿勢とし、日本・中国・ベトナムにおけるグローバルネットワーク体制を構築してお客様をサポートしています。海外拠点にも技術・品質保証部門を備え、マザー工場である国内拠点とも連携して、日本と同等の生産立ち上げスピードおよび品質を実現しています。

  • グローバルに拠点を展開

    本社工場を「マザー工場」とし、中国に深圳・広州・蘇州・天津の4拠点、ベトナムハノイに1拠点を展開しています。

  • 海外拠点にも技術・品質部門を設置

    海外各拠点は、生産のみにとどまらず製品開発・生産技術・品質保証の部門を備え、現地対応を可能としています。またそれを指導する本社工場では、各拠点で得られた知見の集約と蓄積、グループで統一された品質保証水準の管理を行っています。

  • 海外人材を積極的に育成

    海外拠点で中核を担う人材の育成に積極的に取り組んでいます。日本の技術者を派遣しての教育に加え、数多くの現地従業員を本社工場に受け入れて徹底的に指導し、海外各拠点のリーダーとなる人材を育成しています。

国内外拠点

天津TIANJIN

富山TOYAMA

名古屋NAGOYA

蘇州SUZHOU

広州GUANGZHOU

深圳SHENZHEN

香港HONG KONG

ハノイHANOI

開発・生産拠点
営業拠点

マーク
マーク
マーク
マーク
マーク
マーク
マーク
マーク
マーク

本社工場と海外拠点の機能

〈日本/本社工場〉

より高度な技術開発と各拠点のノウハウを集約・蓄積するマザー工場

日本 本社工場
中国 深圳
中国 蘇州
中国 広州
中国 天津
ベトナム ハノイ

〈海外拠点〉
各拠点に製品開発・生産技術・品質保証機能を設置し、本社がコントロールしています。本社および各拠点間でも積極的な情報交換を行っています。

上へページの先頭へ戻る

Copyright © 2014 Kuroda Kagaku Co.Ltd. All Rights Reserved.