COMPANY 企業情報

会社概要・沿革

経営理念

  • 新しい価値を創造し社会に貢献する

基本経営方針

  • ニーズを先取りし、知恵と技術で顧客に満足を
  • 楽しく生きがいのある職場を
  • 社会の一員としてCSRを遵守し、相互に良好な関係を

行動指針

  • 自由な発想であらゆる可能性に挑戦する
  • 科学的に物を考える
  • 衆知を集める
  • グローバルな視点で
  • 公正と誠実

会社概要

社名 黒田化学株式会社
事業内容 プラスチック製品の設計・製造
創業 1946(昭和21)年 1月
設立 1980(昭和55)年 9月
代表者 代表取締役社長 黒田泰人
本社所在地 富山県南砺市城端368
電話番号 0763-62-0013
資本金 4,000万円
従業員数 280名
関連会社 黒田化学香港有限公司、鵬映塑料(深セン)有限公司、蘇州鵬映塑料有限公司、広州鵬映塑料有限公司、天津志水鵬映塑料有限公司、黒田化学ベトナム
主要取引先 デンソー、住友電装、パナソニック、津田工業、ボルグワーナー、
富士ゼロックス、ソニー、セイコーエプソン、京セラドキュメントソリューションズ、富士電機、ブラザー工業 ほか
取引銀行 北陸銀行砺波支店、みずほ銀行富山支店、日本政策金融公庫

沿革

1946年 富山県城端町において直圧成形機を導入、プラスチックの製造販売を開始
ベークライトで主に文房具、雑貨を製造する
1948年 通信機部品の製造を開始
1950年 電気部品の製造を開始
1956年 熱可塑性射出成形機を導入
1960年 砺波市杉木に砺波工場を開設
1963年 熱硬化性射出成形機を導入
1980年 黒田化学工業所を改組し、黒田化学株式会社となる
1986年 情報機器部品の製造を開始
1988年 小矢部市五社に小矢部工場を開設、同工場に金型工場を開設
1992年 小矢部工場に大型成形工場を増設
1995年 香港に黒田化学香港有限公司を設立、中国に鵬映塑料(深セン)有限公司を設立
2003年 中国江蘇省に黒田化学(蘇州)有限公司を設立
2004年 名古屋営業所を開設
2005年 中国増城市に広州鵬映塑料有限公司を設立
小矢部工場に金型工場を増設
2006年 ベトナムハイズオン省にKURODA KAGAKU VIETNAM CO.,LTD.を設立
2007年 中国天津市に天津鵬映塑料有限公司を設立
2008年 天津鵬映塑料有限公司を天津志水鵬映塑料有限公司に改組
2010年 鵬映塑料(深圳)有限公司に観瀾分公司として新工場を増設
2013年 KURODA KAGAKU VIETNAM CO.,LTD.および広州鵬映塑料有限公司に成形工場を増設
2016年 黒田化学(蘇州)有限公司を蘇州鵬映塑料有限公司に改称

上へページの先頭へ戻る